TOPへ

HOMEへ戻る > ザ スレッシュホールド

ザ スレッシュホールド

2019年 スレッシュホールドの開催について


昨年11月の「アミヨーリトリート」開催後、アダマスとCCのリンダからハワイ島での開催で「ザ スレッシュホールド」の提案が来てから、皆さんのアンケートによるご協力と、同時通訳をされる ひでこさんの努力と調整により、2019年11月18-22日に「ザ スレッシホールド」の開催が決定いたしました。ありがとうございます!

なぜ、日本ではないのか...につきましては、出来る限り、来日という形で、ワークショップ開催に向け努力させて頂いておりましたが、以前と状況も変わりつつあり、ここ数年、ジェフもリンダも各国を飛び回り、肉体的にも疲労が重なっている状況です。
最近では、ハワイのVilla Ahmyoという、プライベートヴィラで、ワークショップを開催されることが多くなり、欧州からも参加しているとのことです。

「ザ スレッシュホールド」の詳細については下記内容をご参照ください。


<ワークショップ参加の重要事項>

ワークショップの中には、条件に「イベントの前に参加者は、セクシャルエナジースクール(SES)受講されている必要があります。」「現在、、SSRI(抗うつ薬)服用中で、医学療法を受けた人にはお勧めしません。」等の条件がある場合が多いので、ご注意願います。また、「条件」等も開催時に変更になる可能性もありますので、ご認識願います。

※ 2019年 SES開催決定! 4月29日(月)~5月1日(水) 詳細は下記をクリック【※ 終了しました】

SES2019

★ SESお問合せ / お申込みは、こちら⇒問合わせフォーム(大久保典子)

申し込む


PDFで確認する
最新情報を受け取るメーリングリスト(ML)の参加方法

(更新2019/3/3)

THE THRESHOLD™

ザ スレッシュホールド

悟りの入り口で
(日本語同時通訳)

ハワイ島、コナ
2019年11月18日~22日(全5日間)

ライブチャネリングと
アダマスセントジャーメインとの個人的やり取り

ホスト ジェフリー&リンダホッピ

ハワイ
ザ・スレッシュホールドは、アダマスセントジャーメインが悟りへのスレッシュホールドと呼んでいるクリムゾンサークルのイベント中最上級に位置付けられたものの一つです。アダマスによれば私達のスピリチャルな道のりは多くの生涯を経たものであるが、今私たちは悟りの実現での敷居で躊躇しているのだと。

アダマスはザ・スレッシュホールドにおいて参加者一人一人とのやり取りを通じて、鋭い質問をし、繊細なボタンを押します。プロセシングやカウンセリングは無く、一人一人にエンボディした悟りの問題点 - そして何がそれを妨げているのか - を伝えるだけ。ある参加者は、スレッシュホールドが「全生涯の中で悟りにかけたお金と時間の中で最高の5日間だった」とコメントしています。

このワークショップは上級CCワークショップとして捉えられているため、ここ数年アダマスが扱った題材の十分な理解が重要です。これらの題材には、祖先の血統からの自由アダムの傷プロナストまたマスターズライフシリーズをも含みます。またキーハックへの参加も役立ちます。これらは必須ではありませんが、特に推奨されています。

新しいスレッシュホールドのエネルギーはアダマスとCCスタッフによって入念に準備されています。最高レベルの明確さと統合を確実にするために定員を25人に制限しています。このイベントはヴィラ・アミョーで開催します。

ヴィラアミヨー1

ヴィラ・アミョーは、アミョー・ライフを体験できるようシャーンブラのために安全な空間を作ろうと長い間夢見て来たものの結集です。各セッションは屋外のプールのそばの、美しい海の眺めを楽しめる新しいパヴィリオンで行います。ヴィラはハワイのビッグアイランドにしかない摩訶不思議なエネルギーと青々とした熱帯植物で囲まれています。

このイベントは即売り切れイベントであるため早めにお申し込みください。またこの時季はハイシーズンのため、すぐに宿泊、航空券等の手配をされることをお勧めします。詳しくは次の連絡先までお願いします。Seissa Cuartas at: seissa@crimsoncircle.com (英語)または、
ひの ひさこ: hidamarinococoro@gmail.com (日本語)


参加条件

このワークショップに参加するためには、認定ティーチャーによるSESまたはオンラインSESによるセクシャルエナジースクール(SES)を受講されている必要があります。イベント30日前までに受講済みでない場合、CCECは申し込みをキャンセルして申込金の75%を返金する権利を有しています。

場所

新しいヴィラ・アミョーのエネルギーはアダマスとCCスタッフによって入念に準備されています。
ヴィラアミヨー2

このトスカーナ風の家は周りの自然と調和するように建築家によって設計、1978年に建築されました。この家は広大なリビングと大きなキッチンを屋内に、庭と海の絶景が楽しめるププールサイド・テラスそして新しいパヴィリオンを屋外に有してワークショップに十分な共用スペースを提供しています。


新しいシャーンブラパヴィリオンは本イベント前に完成します!本イベントのグループはパヴィリオンを使用するわずか2回目のシャーンブラグループとなり、来るグループのためにあなた方のエネルギーで建物に洗礼を施す手伝いをすることになります。

カイルアコナからキャプテンクック辺りまでは簡単に行けます。


SCHEDULE [スケジュール](全5日間)


2019年11月18日(月曜日)

受け付けおよびアロハ・夕食会
ワークショップはプライベートヴィラでのアロハ・夕食会で始まります。夕方5時頃に集合ですから夕食会に十分間に合うように、できれば前日までにハワイ島に到着するように予定を立ててください。予期せぬ事情によりオープニングディナーに間に合わないようなことがありましたら、早急にご連絡ください。

*また歓迎夕食会でベジテリアンメニューをご希望でしたら申し込み時に適宜選択してください。


アダマスによるセッション:

11月19日(火曜日)から11月22日(金曜日)

各セッションは毎日9:30AM-1:30PMに行われます。
現地を散策し、リラックスするために十分な時間があるでしょう。


言語

全てのセッションは英語で行われ、日本語に同時通訳されます。

注意事項

−  このワークショップは現在、SSRI(抗うつ薬)服用中の方にはお勧めしません。
−  ザ・スレッシュホールドはあなた自身のためにあります。この特別な期間中はご家族やご友人を同伴しないでください。この環境は小さいお子さんには適していません。またイベントの全ての活動は参加者のみのためにあります。
−  お一人での宿泊をお勧めします。これによりワークショップ中の個人的な統合を可能にします。ご自身の空間を持つことはご自分に対する贈り物となります!

このイベントの定員は25人です。

料金(参考)

2019年6月30日までの早期料金は$2500であり
2019年7月 1日以降は通常料金となり$3000になります。

支払方法

各回$625での4回に分けた分割払いを用意しています。支払いプランにて一旦支払われたものは返金致しません、また各回の支払いは自動的には行われません。席を確保するには初回の$625の手付金あるいは全額の支払いが必要です。

分割払いの詳細な支払期限は承認された申込者にお知らせします。

数に限りはありますが、翻訳およびウェブホスト提供者用の席を用意しています。詳しくは
Seissa Cuartas seissa@crimsoncircle.comまで。

料金に含まれるもの

・登録費
・スレッシュホールド参加者用のプライベートのNingソーシャルメディアへのアクセス
・e-リーダー 書き起こしテキストへのアクセス(イベント数週間後に提供)
・アロハ歓迎夕食会
・ワークショップ休憩中のコーヒー、紅茶

キャンセル条件有り

*2019年6月30日まで、25%のキャンセル料金発生
*2019年8月31日まで、50%のキャンセル料金発生
*2019年9月01日以降は返金不可

ハワイ2

空港

最終的な行き先はハワイ島のコナ国際空港です。コナはヒロから車で2.5時間かかりますのでヒロ空港とお間違えのないようにご注意ください。

宿泊

冬季のハワイ島は非常に人気が高いためこのイベントに申し込まれましたらなるべく早くホテルあるいはそれに代わる宿泊先の予約をしてください。このプライベートヴィラはワークショップのみのためにあり、宿泊はできないことにご注意ください。近くのホテル、B&Bまたは貸し別荘での宿泊予約が必要となります。

交通手段

ハワイ島での移動手段は各自で手配する必要があります。他の参加者との同行、相乗りまたは一緒に宿泊するのも良いでしょう。これらに興味がありましたら申し込み後にご招待しますフェイスブックのグループにぜひご参加ください。

レンタカー:

主要なレンタカー会社はハワイ、コナ国際空港にあります。観光やアミョーリトリートが開催されるヴィラへの交通手段としてレンタカーを利用されることをお勧めします。

エアポートシャトルおよびタクシー:

エアポートシャトルはコナ国際空港からハワイ島のあらゆる所へ利用できます。

連絡先

参加または申し込みに関する質問がありましたら
Seissa Cuartas: seissa@crimsoncircle.com (英語)または、
ひの ひさこ: hidamarinococoro@gmail.com (日本語)までご連絡ください。



CCECイベントに関する免責条項


・私はこのイベントが提供する材料の全ての権利はクリムソン・サークル・エナジー・カンパニー・インク(CCEC)にあり、いかなるチャネリングセッションもオーディオまたは映像フォーマットで記録しないことを理解、同意します。

・私はこのイベントはエネルギー的にそして感情的に自身また他の参加者に影響を及ぼす可能性があること、また結果の現れまたは結果の保証は無いことを理解しています。

・私はCCECおよびその全従業員、委託先またはクリムソン・サークルを代表またはクリムソン・サークルと関係しているその他のエンティティーを擁護し、補償し、免責するものとします。この免責はこのクリムソン・サークル・イベントのあらゆる活動、便宜によって引き起こされたまたはこれらに関連して生じたありとあらゆる個人的な怪我、死、情緒障害、財産の損失または損傷に関するものを含みます。



申し込む




・他のワークショップについて

・クリムゾンサークルについて

・ジェフリー・ホップについて

・チャネリングについて