TOPへ

ホーム(HOME)へ戻る > 受講してみたいワークショップはありますか?

受講


アンケートのご協力ありがとうございます。
また、初めての方も、興味をもってご協力頂けると助かります。

これまでも、ワークショップに関して、何度かご協力頂いてきました。
出来る限り、来日という形で、ワークショップ開催に向け努力させて頂いておりましたが、以前と状況も変わりつつあり、ここ数年、ジェフもリンダも各国を飛び回り、肉体的にも疲労が重なっている状況です。
最近では、ハワイのVilla Ahmyoという、プライベートヴィラで、ワークショップを開催されることが多くなり、欧州からも参加しているとのことです。

なので、残念ではありますが来日での開催が、可能性としては非常に少なくなっている状況です。これもまた、ひとつの流れと受け止めて頂けると助かります。

今後も、アンケートにご協力頂けると助かります。

■ 2016-/6~2018/2/11 アンケート結果
 ・クウォンタム・アローイング  25P
 ・ザ スレッシュホールド  15P
 ・ザ マーリン マジック 14P
 ・ライト・インテグレーション 13P
 ・(国内)セクシャルエナジー(SES) 12P 


■ 新着情報

昨年11月の「アミヨーリトリート」開催後、アダマスとCCのリンダからハワイ島での開催でスレッシュホールドの提案が来てから、皆さんのアンケートによるご協力と、同時通訳をされる ひでこさんの努力と調整により、2019年11月に「スレッシホールド」の開催が決定いたしました。ありがとうございます!

スレッシュホールドについては以下をご参照ください。

ザスレッシュホールド"


<ワークショップ参加の重要事項>

ワークショップの中には、条件に「イベントの前に参加者は、セクシャルエナジースクール(SES)受講されている必要があります。」「現在、、SSRI(抗うつ薬)服用中で、医学療法を受けた人にはお勧めしません。」等の条件がある場合が多いので、ご注意願います。また、「条件」等も開催時に変更になる可能性もありますので、ご認識願います。

※ 2019年 SES開催決定! 4月29日(月)~5月1日(水) 詳細は下記をクリック【※ 終了しました】

SES2019

★ SESお問合せ / お申込みは、こちら⇒問合わせフォーム(大久保典子)

(更新:2019/3/3)

最新情報を受け取るメーリングリスト(ML)の参加方法




■ ワークショップの紹介


○「アミョーリトリート」The Ahmyo Retreat


アミョーリトリート

「アミヨー」は色々なことを意味します。この用語は人間であるマスターの優雅な人生を表すシャーンブラ語として数年前に登場しました。アミヨーは「良い暮らし」を意味します。豊かさ、容易さ、センシュアリティ、活気そして自然なエネルギーの流れで満たされています。アミヨーには力が存在しません。アミヨーとは「それはあなたのもとにやって来ます」そのものです。

アミヨーはアイアムと人間とが統合し始める分岐点です。頭の中でしていた選択はマスターの選択で置き換えられます。この分岐点で人間は魂の叡智を利用できるようになり、ここで人生経験のために主権が人間に渡されます。これは簡単にいえば、限定された物の見方をする人間から自由なマスターへの「管理の受け渡し」です。

アミヨーリトリートではアダマスが人間の暮らしとアミヨーな暮らしとの違いを話します。またアダマスはセッションにてエンボディそしてエンライトメントした暮らしが過ごせるように、マスター「アンド」人間の基本となるエネルギーダイナミックに入ることができるよう誘導します。全てのセッションはアダマスによる新しい題材で演出され、以前イタリアで行なったはアミヨーリトリートワークショップとも異なります。

このワークショップは上級CCワークショップとして考えられているため、ここ数年アダマスが扱った題材の十分な理解が重要です。これらの題材には、祖先の血統からの自由、アダムの傷、またマスターズライフシリーズをも含みます。またキーハックへの参加も役立ちます。これらは必須ではありませんが、特に推奨されています。アミヨーリトリートへの参加にはSESを受講されている必要があります。

新しいアミヨーリトリートのエネルギーはアダマスとCCスタッフによって入念に準備されています。最高レベルの明確さと統合を確実にするために参加者の人数を30人だけに限定しています。この集まりをホテルあるいはコミュニティセンターで実施する代わりに、このイベントに安全な空間を提供すべく私有ヴィラを見つけました。各セッションは屋外のプールのそばの美しい眺めを楽しめるテラスで行います。ヴィラはハワイのビッグアイランドでしかない摩訶不思議なエネルギーと青々とした熱帯植物で囲まれています。

 

注意事項:

● このイベントに参加する前にセクシャルエナジースクール(SES)を受講している必要があります。

● このワークショップでは、うつや心配性や、SSRI(抗うつ薬)服用中で、医学療法を受けた人にはお勧めしません。



○「クォンタム・アローイング」QUANTUM ALLOWING


クウォンタム アローイング

クォンタム・アローイング(とてつもない許容状態)はアダマスによるとシャーンブラの次の大きなステップとのことです。根底にあるのはエンライトメントは自然なプロセスということです。それは教えたり教えられたりというものではなく経験なのです。それが過去の妥協や変化への恐怖を昇華します。

クォンタム・アローイングはあなたをマインドや制限を超え、意識の真の欲求へ連れて行きます。このセッションはクォンタム・アローイングの経験を通して、たくさんの課題を浮き彫りにするため、緊張を伴ったり、チャレンジングだったりします。

<参考>"Allow and Behold" By Geoffrey Hoppe(英文)

下記は、http://blog.crimsoncircle.com/2015/02/allow-and-behold/#more-1793 より抜粋


「私は許すことが好きです。クオンタムアローイングのワークショップで教えることを愛しています。そして私生活においても許すことを愛しています。許しの恍惚状態にあります。

  許しは次のようにシンプルです。

・私は主権を持つ意識の存在であり、人間経験を通過しています。
・人間の人生は非常に制限とチャレンジに満ちており、同時に輝かしい発見と洞察にも満ちています。
・人間経験の全ては魂により判断や自責の念に駆られることなく、知恵へと蒸留されます。
・エンライトメントとは完全に人間と神聖さとが統合することであり、同様に、アスペクトと魂が統合することです。
   私のセルフの一片といえども後に残ったりはしません。
・統合は魂の自然なプロセスです。人間アスペクトにエンライトメントについての責任はありません。
   人間はただ魂の情熱を許すだけです。
・私は今、深い呼吸をし、シンプルに許します。エンライトメントは既にここにあります。私は今、その認識をただ許すだけです。
   魂は私に力を入れたり抵抗することなく、ただ意識的(気づき)でいてくれるよう頼んでいます。
・私は私である全てを許します。

あー、許し! とてもシンプルです。とても神秘的。とても簡単がゆえにとても神秘的です。私はエンライトメントするのにワークしたいという奇妙な欲求があります。なぜなら人生において何か価値を得るためにはワークを必要としたからです。何かを達成するのにハードに働くことに中毒になるというアスペクトを私は持っているのです。」

注意事項:

● このイベントに参加する前にセクシャルエナジースクール(SES)を受講することを強く勧めます。



○「ライト・インテグレーション」LIGHT INTEGRATION


ライト・インテグレーション

我々は、ライトボディとライトマインドを統合する深遠なワークショップを行います。 クリムゾンサークルとマスタリーアルケミーはここ数年、光が物理世界に共鳴することに焦点を当ててきました。ジェフを通して、アダマスがライトマインド統合の議論と体験をリードします。 あなたが学んだり経験することは以下のとおりです。




・ライトボディとは何か。
・ライトマインドとは何か。
・意識体とは何か。
・どうやって統合プロセスを始めるか。それをうまくやるにはどうするか。
・統合が起こるにしたがって、肉体とマインドにどんな影響を与えるか。
・統合が起こったことをどうやって知るか。


注意事項:

● このワークショップでは、うつや心配性や、SSRI(抗うつ薬)服用中で、医学療法を受けた人にはお勧めしません。



○「ザ スレッシュホールド」THE THRESHOLD


ザ スレッシュホールド

たくさんの人々が躊躇している「エンライトメントの臨界点」についてのクリムゾンサークルのプレミアムイベントです。アダマスによると、たくさんの生涯を通して行っているスピリチュアルの旅ですが、今、我々はエンライトメントの覚醒の臨界点に来ているにもかかわらず、そこに入るのを躊躇しています。

この臨界点において、アダマスが出席者個々人とやりとりし、難しい質問を引き出したり、センシティブな領域に踏み込んだりします。処置やカウンセリングを行うことなく、彼はエンボディ エンライトメントの課題に触れ、あなたをエンライトメントから遠ざけているものが何かに迫ります。

注意事項:

● このイベントに参加する前にセクシャルエナジースクール(SES)を受講している必要があります。


○「ザ マーリン マジック」THE MAGIC OF MERLIN


ザ マーリン マジック

アダマスによるとマーリンというのは役職のことのようです。それは昔からあり、聖ジャーメインでさえキャメロットの時代にカメットマーリンと呼ばれていました。マーリンの多くは特別でミステリアスエナジーのある地域であるトランシルバニアに住み、訓練していました。そこには300年前にミステリースクールもいくつかあった地域です。

マーリンのマジックについてアダマスは時間のねじれや時間旅行(同時にいくつもの場所に現れること)、パカウアの利用、自身の透明化、投影化、水の凝視などなどについての秘密を明かします。


>注意事項:

● これはただのレクチャーやメラブだけではなく、貴重な経験を伴うワークショップです。

● このイベントに参加する前にセクシャルエナジースクール(SES)を受講することを強く勧めます。

● このワークショップでは、うつや心配性や、SSRI(抗うつ薬)服用中で、医学療法を受けた人にはお勧めしません。


(更新 2018/2/17)

●CC ライブイベント情報 → こちら


・クリムゾンサークルについて

・ジェフリー・ホップについて

・アダマス セント・ジャーメインについて




★ご協力ありがとうございました。