TOPへ

シャウド(Shoud)TOPへ戻る > トバイアスについて > トビト記に進む

トバイアスについて

トバイアス -Tobias-

トバイアスは、ジェフリー・ホップによってチャネルされるエネルギー、あるいはスピリットです。


トバイアスはクリムゾン・カウンシル(評議会)と呼ばれるスピリチュアル・グループに属しています。このカウンシルは、この惑星上、そして創造の他の場所で各エネルギーの使い方を教えるというスピリチュアルな目的を持っています。


トバイアスとクリムゾン・カウンシルは、智慧と愛のエネルギーと、ヴェールの向こう側からの見地をもたらしています。 クリムゾン・サークルへのトバイアスのメッセージは、1999年にコロラド州のライトワーカー達のグループに対して始まりました。それはまた、シャーンブラとしても知られています。彼はしばしば、チャネル・セッションをこのような言葉と共に始めます。


「私、トバイアスは、今日、私達の友、私達がカウルダー(ジェフリー・ホップ)と呼んでいる人を通してお話ししますが、私達はあなた方それぞれに、あなた方のハートに、あなた方の“神なる自己”にお話しするのです。あなた方が聞く(そして読む)言葉は、私達が今日ファミリーに、シャーンブラにもたらすメッセージや愛やエネルギーほどには、それほど重要なものではありません」


トバイアスは、クリムゾン・サークルのことを「新しいスピリチュアル・エネルギーの教室」と呼んでいます。ここで、私達は新しい権能獲得と悟りの力学的原理について学ぶのです。トバイアスによると、私達は実際に新しいエネルギーの構造を創り出すのを手助けしているのです。

私達は、この惑星上を歩む“神なる人間”になるために、自らの“真実の自己”と自らの“人間の自己”を統合するのはどのようなものかを学んでいます。私達が自らの神性の本質を学んでいくにつれて、私達は静かに、穏やかに、他の人々に彼ら自身の神性を受け入れることを教えていきます。



・アダマス セント・ジャーメインについて

・クツミについて



tobiki