TOPへ

ホーム(HOME)へ戻る > MASTERS' ROOM(マスターの部屋)

MASTERS' ROOM(マスターの部屋)


マスターの部屋

MASTERS' ROOM(マスターの部屋)


月に1度の満月の日の催し


先日の「ProGnost2015」イベントで、アダマスがアナウンスしたのですが、我々は、2009年以降に生まれついた1500人を超えるアセンデットマスターと現在、繋がることが出来るとのことです。

彼らは肉体を持ち、2~6歳で、世界のいろいろなところに居るとのことです。彼らの肉体やマインドは若いのですが、魂は完全に成熟し、統合しています。

彼らは、我々が月に壱度、エネルギーや知恵やラディエンス(光)をシェアすることに合意してくれました。アダマスは毎月、満月鵜のときにこれをやることを勧めています。と言うのも、それは彼らに会ういい時であることのリマインダーになるからであり、我々自身の次元(ディメンション)を創造することが出来ます。我々のエネルギーを一緒にもらたすことで。

一緒に毎月、満月の時に、このスペッシャルなディメンションの部屋でただ、ありのままでいましょう。ただ、あなたのエッセンスをシェアし、他のシャーンブラやマスターのエッセンスを感じるだけです。マスターたちにあなたの問題を解くことを頼んだりしないで下さい。

ただ、その部屋にいてエネルギーを感じ、自身の光を輝かせて下さい。力をかけることなく、混乱したりせず何かを解決しようとはしないで下さい。ただ、ありのままで。

各満月のときに、少なくとも30分いることをお勧めします。目を閉じるか、開けたままでいるかはどちらでも構いません。

重要なことは許すことです。
あなたのご支援に感謝します。
YOUR SUPPORT IS APPRECIATED

この部屋のエネルギーを楽しんでもらううえで、年間24ドルの寄付をお願いしたいとアダマスから提案がありました。必須ではありませんし、寄付しなくても罪悪感や否定的なエネルギーを感じないでください。これは1つの提案に過ぎませんし、寄付しようがしまいが、あなたがいつも愛され、敬意を払われていることに変わりありません。24ドルの寄付をされる場合は満月の会合の部屋が開放される際に毎月、通知します。

クリムゾン・サークルへ寄付をするにはここをクリックしてください。

※アダマスは「ProGnost」のチャネリングイベントの際にジェフリー・ホップに対し24ドルの寄付について話をし、この件に関してジェフと「話し合った」と言及しています。しかしジェフはその時点ではこの件については触れていません。「Grand Ascended Master’s room」(偉大なアセンションしたマスターたちが集う部屋)に関する議論から注意がそれてしまわないようにするためです。アダマスは告知ページに通告するのであれば言及しないと同意しました。というわけで・・・

G.A.M.E.




このG.A.M.E.の部屋が開いている時間は以下にある満月の時間の前後24時間(計48時間)です。
その時間、1500人以上の生まれ変わったアセンデットマスターたちのエネルギーでその部屋は満たされます。
現在、世界からの参加者の人数は赤い数字で表示されています。⇒確認はこちら

2022年のG.A.M.E.のための満月の<日本時間>は以下の通りです。



   1月18日(火)  8時48分
   2月17日(木)  1時57分
   3月18日(金) 16時18分
   4月17日(日)  3時55分
   5月16日(月) 13時14分
   6月14日(火) 20時52分
   7月14日(木)  3時38分
   8月12日(金) 10時36分
   9月10日(土) 18時59分
  10月10日(月)  5時55分
  11月8日(火) 20時02分
  12月8日(木) 13時08分

※満月の時間は、下記サイトより参考にさせて頂きました。
https://uranaitv.jp/content/561558